どことなくなんとなく

研究の息抜きに綴る適当な文章

アンゴルモア

自分はできるだけ毎日更新するように心がけています。

しかし横のカレンダーを見てみると、今月は9、19、29日は更新できませんでした。

10日おきです。

ん?

9を09と表記した上で3つの数字を並べ替えると、

012 999(レイジ 999)

つまり、銀河鉄道999

これはもしや、先月に予言されていた!?

しかも、また少し数字を並べ替えてみましょう。

02 1999(乙 1999)

「乙」は「お疲れ」の意であり、「1999年、お疲れ」ということになります。

では「1999年」とは何のことでしょう。

言わずと知れた「アンゴルモアの大王」です。

アンゴルモアの大王に対して「お疲れ」というのですから、大王は一仕事を終えるわけです。

ということは、ノストラダムスが予言したのは、今、この時なのでは!?

みなさん、気をつけて下さい。

これで怪文書が届けばMMRと同格だ。

というか、何だこの文章。

広告を非表示にする