どことなくなんとなく

研究の息抜きに綴る適当な文章

国際学会

6月に京都でどでかい国際学会があります。

これに参加しようと思ってるのですが、演題登録締め切りが1月31日です。

明日です。

明日までに要旨を英語で書いて登録しないとなりません。

今を去ること3日前。

「そろそろ要旨を書かないとマズいな~」と思いながらグダグダしていたところに一通のメールが着ました。

この国際学会を主催する学会からです(ややこしい)

一部を引用します。

演題登録は1月31日までですが1週間程度延長されるものと思います。

あ、なんだ。これで安心だ。しばらく書かなくていいや。

それでブログのデザインを弄ってみたり、色々なことをして遊んでました。

それで今日、初めてこの学会のホームページに行って色々確認してみたところ、演題登録の締切が1月31日のままでした。

愕然としました。

もしかしたら明日になれば締切が延びているかもしれませんが、それに賭けて行動するのはちょっと危険です。

なので今、慌てて要旨を英語で書いています。

いや、私の書いているこの「英語」、実際のところは何語なんだろう。

これを英語と言ってしまったらイギリス人に怪訝な顔をされそうです。

広告を非表示にする