どことなくなんとなく

研究の息抜きに綴る適当な文章

しゃほーが欲しい

昨日の "It's showtime" では、新しいiPodシリーズが発表になりました。 80GのiPodやカラフルになったiPod nanoも素敵ではあるんですが、あんまりグッと来るものがありません。 そんな中、最も魅力ある進化を遂げたのがiPod shuffle。 これは相当欲しいです。 小さくて軽いのはいいことです。 私は3世代くらい前のiPodを使っていますが、一番の悩みのタネは「中途半端に大きいこと」でした。 ジーンズのポケットには入るものの圧倒的な存在感。 容量は20ギガあるので、持ってる音楽を全部持ち歩けるのは魅力なんですが。 この新しいiPod shuffleは「行き帰りの通学に使う用」と割り切れば、その目的としては充分です。 歩いている時にいちいち曲名なんて確認しないですし、いつもシャッフルで聞いてますし、250曲も入るんだったら曲数としても問題ないですし。 今現在持っているiPodとの棲み分けも上手いことできそうですし。 これは買ってしまうかもしれません。 というか、10月発売じゃなくて今日から発売だったら、もう買ってたかも。 悩ましい。 こうやって新製品が出るたびに悩ましい気分になれるのが、新し物好きの特権です。
広告を非表示にする