どことなくなんとなく

研究の息抜きに綴る適当な文章

見やすく

数日前に予告したように、ブログのデザインを変えました。

その時とは全然違う感じになっちゃいましたけど。

見た目をすっきりさせたかったので、サイドバーは無くしました。

上に「エントリ」「カテゴリ」のように書いてあるところをクリックすると、ピョコッと出てくるようになってます。

一応、MacではOSX 10.4.8上のSafari、IE5、FirefoxOpera上での動作は確認してあります。

WindowsではWindows2000 SP4上のIE6とFirefoxでの動作は確認しました。

しかし、なかなかにトリッキーな仕様なので、何らかの不具合がある可能性があります。

もし変な挙動をした場合はお知らせください。

見た目はすっきりしているものの、htmlのソースはかなりぐちゃぐちゃなので。

一見優雅でも水面の下では足をバタバタさせているアヒルのような感じです。

さて、「見やすくする」と言うのは、結構大切です。

私は来週末に学会でプレゼンをしないとならないのですが、発表スライドを作る時はいつも「見やすく」を最優先事項にしています。

絵は大きくして文字は少なくして簡潔にするように心がけています。

アニメーションも必要最小限。

「ここぞ!」という時に使うからこそインパクトがあると思うからです。

スライドと口での説明がセットでプレゼンですので、重複する情報は極力抑えます。

これも大事なことに絞ってます。

高橋メソッドは極端すぎるのでちょっとどうかなー、と思ってしまいますけど。

Steve Jobsのプレゼンが一つの理想形です。

ちょうどiPodが発表されて5年ですし、折角なのでその時のJobsのプレゼンを張っておきます。

Apple Music Event 2001-The First Ever iPod Introduction

こんなふうに偉そうに書いてしまいましたが、学会でのプレゼンは一年ぶりなので若干不安です。

そしてその不安を更に煽るのは、まだ全く準備をしていないという事実です。

だって全くやる気にならなくて。

広告を非表示にする