どことなくなんとなく

研究の息抜きに綴る適当な文章

時間の自由

何度が書いている通り、自分は通学に地下鉄を利用しています。

裏を返せば「公共交通機関を使わざるを得ない」という状況だと言うことです。

というのも、私は普通免許を持ってないんですよ。

自分の状況で一番困るのは、時間です。

何故なら終電と始発の間は身動きが取れないからです。

飲み会などに参加しても、終電のせいで一人だけ早く帰るか、一人だけ朝まで飲むかのどちらかになりますし、意地でも終電までに実験を終わらせないとならないこともあります。(学校に泊まりたくないから)

例えば夜中に、急にアクシデントが起きて出かけた方が良い状況になっても、やはり身動きがとれないのです。

移動手段は自転車だけです。

最悪の場合それで移動しますけどね。

そうすると、自分のとりうる選択肢は2つ。

免許を取ることと、仙台市地下鉄を休みなしで運行させること。

というわけで、仙台市地下鉄さんが前向きに検討してくれることを期待しています。

いや、ホント、免許をとらなきゃな。

広告を非表示にする