どことなくなんとなく

研究の息抜きに綴る適当な文章

スバルBRZを買いました

先日、3月の半ば頃にスバルBRZを契約してきていました。
去年こんなエントリを書いてから随分考えましたが、人生において2ドアのスポーツクーペを買うなら今のタイミングしかないだろうと。
ちなみに購入したのはBRZのPremium Sport Packageです。

車に普段から乗っているうちに、だんだんと自分にとっての車の好みが形成されるようになると思います。
それが自分の場合は「スポーツクーペ」だったのですが、今、特に日本車ではこのカテゴリの車は絶滅危惧種です。
「スポーツクーペ」に加えて、「後輪駆動(FR)」、「4人乗り」、「自然吸気(NA)」などの条件を加えると、これを満たす車は皆無です。
今回私が購入した「スバルBRZ」の他には、兄弟車の「トヨタ86」くらいしかありません。
このカテゴリの車、昔は結構あったんですけどね。

契約時でもない、納車時でもない、
今日、このエントリを書く気になった理由は、今日、群馬の工場で私のものになる予定のBRZが生産されたはずだからです。
もう車としての形で、この世界に存在しているんだと思うと、ちょっと嬉しいです。
手続きやその他の都合で、納車は恐らく今月末の週末になると思います。
そう考えるとまだしばしの期間がありますね。
首は伸びる一方です。

納車して、ある程度うまく乗れるようになったら、またこの話題に触れたいと思います。
マニュアルトランスミッションにしてしまったので、慣れるまで結構時間が必要かもしれないなあと覚悟しています。
もし仙台市内で、交差点でエンストしている黒のBRZを見かけたら、そのカッコ悪さを遠巻きに眺めつつ、優しくして下さるととても嬉しいです。

広告を非表示にする